岐阜の社労士事務所なら須田社会保険労務士事務所|岐阜市・名古屋市・一宮市・各務原市で社労士をお探しなら岐阜駅すぐの須田事務所

社員を客先で働かせると人材派遣なの?

社員を客先で働かせると人材派遣なの?

Question

コンピュータのソフトウェア開発の事業を行っています。

社員を一定期間お客様の会社に常駐させて開発を行うことがあるのですが、その場合は人材派遣に該当するのでしょうか?

 

Answer

システム開発の事業では、顧客の要請を受けて客先で作業を進めることがありますが、これが人材派遣に該当するか否かは、指揮命令系統がどうなっているかで判断します。

「客先から業務の細かな指示を受けている」「労働時間や休日の管理は客先が行っている」といった場合は、客先から指揮命令を受けていることになるた め、人材派遣に該当してきます。客先が労働時間に応じて料金を支払う形態になっていると、人材派遣である可能性は高くなります。

これに対し、指揮命令を自社で行っている場合は、請負となります。請負の場合、労働時間には関係なくシステムの完成に対する対価として客先が料金を支払う契約になっているはずです。

なお、請負の場合は許可や届出は必要ありませんが、人材派遣に該当するなら無許可や無届出では労働者派遣法に抵触するので、注意が必要です。

 

作成日:2008/09/20

人事労務Q&A

PAGETOP
Copyright © 須田社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.