本年もお世話になりました

前回のブログで雇用調整助成金の延長がどうなるのかと書きましたが、直後に2月までの延長が発表されましたね。ただ、コロナ第三波が猛威を振るっている現時点において、お客さんにとっては3月以降が気になる様子。助成金はだんだん縮小されていくと思うので、コロナも収まってきて欲しいものです。

年末年始の自粛の効果に期待したいところです。早く会食できる世の中になるといいですね。

 

 

先日、お客様から頂いたメールに以下のような記載がありました。

「給与計算を速やかに行って頂きまして、お陰様で早々に源泉還付と給与支払の手続きを終える事が出来ました。」

お礼のメールをもらうと励みになりますね。

この会社は、当事務所で給与計算をしていて、税理士さんが年末調整の計算をしてくれています。

最後の給与は、税理士さんと連携を行います。スピーディにデータの受け渡しを行って、最終給与の明細に還付金の記載を入れます。

当事務所では、こんな風にお客様だけとのやり取りではなく、お客様がお付き合いしている税理士さんを紹介してもらって、連携させていただくこともよくあります。

 

 

今年も1年ありがとうございました。コロナで大変な年になりましたが、来年も引き続き感染対策をしつつ、お客様のお力になれるよう努めていきます。皆様よいお年をお迎えください。

給与計算代行

給与計算の代行はこんな方のお役に立てます。

・忙しいので給与計算を誰かに頼みたい
・社会保険料率の変更がわずらわしい
・役員報酬を社員に知られたくない
・残業の計算がむずかしい

給与計算代行についてはこちら