PDFの印刷ができない!が解決するかもしれません


 
当事務所では注力分野の一つとして、建設業(中小事業主・一人親方)の労災保険特別加入、建設国保加入と協会けんぽ適用除外、社会保険未加入対策の対応があります。

これらへの問い合わせをいただくことも多いため、いつでもご覧いただけるよう説明用の資料をご用意しています。

ややこしくて難しい内容なので、イラストや図式で解説するなどの工夫を凝らし、どなたにもわかりやすい資料作りを心掛けています。

 

資料はPDFファイルとして配布していますが、そのPDFを印刷すると白紙でプリントされてしまうという現象が起きてしまいました。

 

インターネットで「PDF 白紙になる」と検索すると多くのトラブルシューティングが出てくるので、それほど珍しいトラブルではないようです。

Acrobatやプリンタドライバを最新にするといった対処で解決しなかったので、ファイルの破損を疑い新規に作り直そうと思ったのですが、無料ソフトを使うことで簡単に解決しましたので紹介します。

 

「PDF-XChange Viewer」

 
「PDF-XChange Viewer」をパソコンにインストール後に起動し、問題のPDFファイルを開いて「印刷」から”Microsoft Pint to PDF”を選んで印刷するだけ。

 

このソフトは本来、PDFの閲覧や図形の挿入などの編集のほか、パスワードの設定などができるソフトですが、今回のようなPDFの印刷の問題でお困りの方はお試しください。

大塚

一人親方労災特別加入

「ケガをして休業したときの生活保障が欲しい」
「危険な職種なのでいざという時に備えて家族のために保険に入っておきたい」
「元請けに労災加入を迫られていて、未加入だと仕事がもらえない」
「○月○日までに加入の証明を提示しなくては・・・、労災番号を言わなくては・・・」

須田社会保険労務士事務所では、建設業の一人親方が労災保険に特別加入するための手続きを行っています。

一人親方労災特別加入